第65回全日本学生剣道優勝大会 結果報告

29日に行われました第65回全日本学生剣道優勝大会の結果についてご報告をさせて頂きます。

1回戦: ◯本塾 3(4)-0(0) 九州共立大学
2回戦: ◯本塾 2(3)-1(1) 大阪体育大学
3回戦:  本塾 2(4)-4(8) 國士舘大学◯

大会結果:3回戦敗退(ベスト16)
※詳細はPDFファイルをご確認ください。

今年度体制の最終目標である「日本一」を達成すべく、本大会に臨みました。これまでご指導頂いたことを試合で実践すること、また後ろに繋ぎチームで戦うことを徹底した結果、2回戦では前年度優勝校の大阪体育大学に勝利することができました。3回戦では強豪國士舘大学と対戦、まさに死闘と言える戦いを繰り広げました。リードを許す中で中堅以降に怒濤の巻き返しを見せましたが、あと一歩及ばず大会を去ることとなりました。

本大会を持ちまして我々4年生は引退となりますが、来年こそは悲願の全日本大会優勝、そして早慶戦二連覇を達成してくれると信じております。引退となった4年生も引き続き、様々な形で部の発展に貢献していく所存です。

31日からは新体制が始動し、新たな気持ちで稽古に臨みます。新幹部は以下の通りです。

主将;藤本 寛大(環・3)
副主将:杉山 大輝(商・3)
主務:川井 佑太(政・3)

今後とも、慶應義塾體育會剣道部を何卒宜しくお願い致します。
この度は応援、誠に有り難うございました。

第65回全日本学生剣道優勝大会結果報告のサムネイル